トップページ > 超狭小住宅

超狭小住宅

小さな敷地に大きな空間ーー
そんな矛盾を実現したお家です。

小さい家だからと部屋数を詰めるのではなく、大きな吹き抜けを作りました。
リビングには広々とした空間が生まれました。

極狭のおうちに大きな吹き抜け

極狭のおうちに大きな吹き抜けがあることにより、ゆったりとした空間が広がります。
室内窓で、リビングを上から臨む。2階のお部屋からも吹き抜けを見ることができるのです。絶景です。

また家全体を白を基調としたことで、より爽やかで開放的になりました。

たくさんの光が差し込む、とても明るく気持ちのいいお家です。





こだわりの断熱材で省エネ住宅に

さらに我が社自信の断熱材を使用しているため、エアコンは寝室とリビングにあるものの、
リビングのもの1台で夏も冬も快適に過ごせます。


お隣の母屋へ続く通路

寝室にも光の入る工夫があります。

室内窓がある2階のお部屋です。

キッチンからの景色。11畳とは思えない開放感です。

玄関からリビングへと続く、ゆとりのある廊下。

階段にも光が入るよう小窓があります。

もっと詳しく知りたい方は